お金や保険証がなくても病院を受診できる

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

非正規雇用が増え、保険証のない人が増えた

がんになれば、結構な金額の医療費がかかります。生活に困窮する場合もありますが、『がん情報サービス』には、その対応を紹介したページがあります。

生活費等の助成や給付など

しかし、ここで紹介されているのは、国民健康保険などに加入している方の場合です。非正規雇用が増加し、具合が悪くてもお金がない、保険証がないので病院に行かれないという方が増えています。失業中、ホームレス、住民票の登録をしていない等の場合も同様です。

そんなときでも、治療を諦めてはいけません。それは、まちがった思い込みです。

無料低額診療事業

そのような国民のために、社会福祉法で救済措置を用意しています。
社会福祉法第2条3項の九『生計困難者のために、無料又は低額な料金で診療を行う事業』
社会福祉法第2条3項の九では『生計困難者のために、無料又は低額な料金で診療を行う事業』を第二種社会福祉事業として位置付けているのです。

それが、いわゆる『無料低額診療事業』です。その事業に登録された病院(無料低額診療施設)なら、このような方でも医療費の心配をせずに受診することができます。

長年この事業に積極的に取り組んできたのは、民医連の加盟医療施設、済生会関連の病院です。近くに民医連の病院や済生会〇〇病院などの名称の病院があれば、まずはそこに問い合わせてみましょう。

各都道府県の福祉関連部局には無料低額診療施設の一覧が載っている場合があります。東京都なら、東京都福祉保健局のホームページに一覧が掲載されています。大阪府もです。

東京都内の無料低額診療施設

大阪府内の無料低額診療施設

その他の道府県は、福祉関連部局あるいは、Google検索で「〇〇県 無料低額診療施設」とキーワードを入れて検索してみてください。分からない場合は県庁に電話しましょう。

また、歯科医院で登録している施設もあるので、歯の治療でも利用することができます。

利用するには?

各施設で手続きが異なる場合があります。東京都の例では、

【対象者】

低所得者、要保護者、ホームレス、DV被害者、人身取引被害者等の生計困難者
(医療保険加入の有無、国籍は問いません)

【利用方法】

無料低額診療事業
(1)医療機関所在地の福祉事務所に相談
(2)医療機関所在地の社会福祉協議会に相談
(3)当該医療機関に直接相談

無料低額介護老人保健施設
当該介護老人保健施設に直接相談

【減免の基準】

施設ごとに規定しているので、直接お問い合わせください。

【減免の範囲】

医療費(保険診療の範囲内)、日用品費等(施設ごとに規定しています)

となっています。

医療機関に直接相談する場合は、各無料低額診療施設の受付で、医療相談室の医療ソーシャルワーカー、あるいは医療相談員に繋いでいただき、事情を話してください。


スポンサーリンク

病気は「早期発見・早期治療」が大切です。それが結局は国全体の医療費を削減することにもつながります。発見が遅いと治療も長引きます。その間の社会的損失も大きくなります。そうしたことを考慮しての制度ですから、遠慮なく利用してください。

サイト内の関連記事

  • 医療と人工知能(AI)医療と人工知能(AI) 将棋やチェスの世界で人工知能が勝ち続けて「王者」になって話題です。医療の分野でもIBMのワトソンのように、医師を補助する人工知能が注目されてきましたが、さらに、医者に代わ […]
  • 光免疫療法ー治験についてのお知らせ光免疫療法ー治験についてのお知らせ 国立がん研究センター東病院のサイトに、「光免疫療法ー治験のお知らせ」が掲載されています。 いよいよですね。昨日から治験が開始しています。 ダウンロードは→こち […]
  • 光免疫療法-頭頸部がん以外への臨床試験光免疫療法-頭頸部がん以外への臨床試験 頭頸部扁平上皮がんに対する光免疫療法の治験が国立がん研究センター東病院で始まっていますが、その他のがんに対してはいつ頃になるのか、そうした問い合わせが殺到しているそうです […]
  • 楽天は、光免疫療法で星野仙一氏の仇討ちを 星野仙一さんは膵臓がんだったようですね。告知から1年と6ヵ月ですから、ステージ4なら標準的な経過でしょうか。残念です。 楽天の三木谷会長は、父親の三木谷良一神戸大学名誉教授 […]
  • 光免疫療法の研究ー少しずつ進歩光免疫療法の研究ー少しずつ進歩 PubMedに一昨日掲載された小林久隆氏らの論文です。 外部光源による組織内の近赤外光の浸透深さ(約2cm)は、NIR-PITの治療効果を制限する。 […]
  • エビデンスだけでがん治療ができるのか?(5)エビデンスだけでがん治療ができるのか?(5) 脳神経学者であり医師の中田力氏は、『穆如清風-複雑系と医療の原点』でこんなことを言っています。 医療における不確定性は、複雑系のもたらす予想不可能な行動に由来し、実際に […]

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です