緑茶のうがいでインフルエンザを撃退

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

インフルエンザも少し下火になってきたようですが、気のせいか昨年よりもマスクをしている人が少ないように感じる。

マスクも手洗いも日本人だけの特殊な習慣です。

手洗いはインフルエンザ感染の予防法として大切です。しかし、これも薬用石鹸・抗菌石鹸を使う必要はないし、使ってはいけない。普通の石鹸で十分です。アメリカ食品医薬品局は抗菌石鹸の販売を禁止しています。

厚生労働省も、インフルエンザワクチンには感染予防効果はありませんと、やっと認めるようになった。今年のように3種類のウイルスが流行していたら、効果はより少ない。インフルエンザワクチンは血中中和抗体を誘導するものだが、中和抗体には感染予防効果はありません。

感染して48時間後、自覚症状が出る前には既に他人に感染させています。気道上の粘膜上皮細胞で感染も伝染も完結するのですから、血中の中和抗体などあってもなくても関係ありません。重症化を防ぐといわれていますが、重症の老人がワクチンを打たなくて、元気な老人が打っただけのことかもしれません。因果関係までは証明されていないのです。

インフルエンザウイルスは、気道にある粘膜上皮細胞に接触したとたんに感染します。血中中和抗体と接触する必要はないのです。うがいで予防するのなら、10分おきくらいにやっていなくてはいけません。

そして、うがいは水で充分ですが、緑茶を使えばより効果的です。ちびりちびりと飲んでいれば、一日中うがいしているようなものです。冷めて残ったお茶は、捨てないでうがいに使います。

緑茶に含まれるカテキンには抗ウイルス作用があります。

インフルエンザウイルスの一番の侵入経路は、喉の粘膜です。喉の乾燥を防ぎ、粘膜上から異物を排除する繊毛の働きを高める、という点で、うがいは良いはずなのですが、「効果あり」との立証まではできなかった、ということでしょう。インフルエンザウイルスが喉の粘膜についてしまったら、数分~最長でも20分以内に洗い流さないと、体内に侵入してしまいます。

伊藤園のサイトにはこのように紹介されています。

緑茶摂取によるインフルエンザ予防の可能性を確認
ヒトを対象とした臨床試験で、緑茶に含まれるカテキンとテアニンがインフルエンザの発症を減少させることを確認

静岡県立大学薬学部、社会福祉法人白十字会との共同研究内容を「第31回 日本臨床薬理学会年会」で発表

つまり、水での手洗いと、お茶が一番の予防法です。

インフルエンザに罹るかどうかは、免疫力と運次第です。少しくらいのウイルスが侵入してきても増やさない免疫力があれば良いのです。それには栄養を摂ってしっかりと寝る。余計なストレスを溜めない。

これは、がんに対する対策と同じです。


スポンサーリンク

サイト内の関連記事

  • がん患者に多い血栓症対策がん患者に多い血栓症対策 がん患者は血栓塞栓症になりやすい がんになると全身の血液が固まりやすくなることが知られています。主に腺がんから分泌される粘性物質のムチンや、腫瘍細胞から分泌される組織因子、 […]
  • がんは克服できるのかーシンギュラリティとAIがんは克服できるのかーシンギュラリティとAI シンギュラリティの提唱者であるレイ・カーツワイルは、2045年までには、コンピュータの処理能力が人間の脳を超える「技術的特異点」を迎えるという。しかし、 […]
  • 緩和ケアの受け方-早めの準備が大切緩和ケアの受け方-早めの準備が大切   緩和ケアとは 緩和ケアとは、重い病を抱える患者やその家族一人一人の身体や心などの様々なつらさをやわらげ、より豊かな人生を送ることができるように支えていく […]
  • 「早期からの緩和ケア」は絵に描いた餅「早期からの緩和ケア」は絵に描いた餅 このサイトにはメニューに「緩和ケア」を設けています。そして、 緩和ケアは、がんが進行してからだけではなく、がんと診断されたときから必要に応じて行われるものです。 と紹 […]
  • 医師は神であってはならないが、単なる人間であってもその責務は果たせない医師は神であってはならないが、単なる人間であってもその責務は果たせない 脳神経学者であり医師でもある中田力氏は『穆如清風-複雑系と医療の原点』でこう述べている。 医療における不確定性は、複雑系のもたらす予想不可能な行動に由来し、実際にやって […]
  • エビデンスの信頼性に疑問符!エビデンスの信頼性に疑問符! 臨床試験において、最も信頼度の高いのがメタアナリシスとランダム化比較試験(RCT)であるが、一方でこうした指摘もある。 「RCTのエビデンスにバイアスの可能性を指摘 […]

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です