私のがんはどんながん?

次にやることは、自分のがんはどのようながんなのか、死亡率は高いのか、どのような治療法があるのかを知ることです。

がんが疑われたときから治療後の生活に至るまで、その時点で必要と思われる情報を載せています。

「それぞれのがんの解説」

には、臓器別、五十音順にがんの特徴が説明されています。

例えば「肺がん」をクリックすると、

「基礎知識」「検査」「治療」「療養」のタブで、内容を切り替えることができます。

また、「がんの冊子」をクリックすれば

「がんの冊子 各種がんシリーズ」

のページが開いて、主要ながんについての冊子が用意されています。目の不自由な方のための音声版もあります。

多くのがん拠点病院には、患者サロン、相談コーナーなどにこの冊子が置かれています。

これらの冊子はPDFファイル形式で提供されています。

必要な方には、スマホやタブレットからのPDFファイルの印刷方法を、次のリンクで紹介しています。

スマホからPDF印刷