『がん情報サービス』から病院を探す

お住まいの地域のがん専門病院やがん診療連携拠点病院、がん相談支援センター、緩和ケア病棟のある病院などの情報を探すことができます。

『がん情報サービス』のトップページで右にある「病院を探す」をクリックします。

「病院を探す」のページが開きます。

最初に「病院を探すの使い方」をクリックして読んでおきましょう。

病院名やがんの種類、緩和ケア病棟の有無、セカンドオピニオンの対応できる病院などの方法で検索することができます。

通常は「がんの種類」を選んで、都道府県を指定します。

都道府県を選ぶ

次に通院が可能な都道府県を指定します。(複数指定できます)

「検索」ボタンをクリックして、検索結果を表示させます。

病院名をクリックすれば詳細な情報が表示されます。

「病院スコープβ版」で探す

上の方法で病院を探すことができますが、病院の年間手術数などの”質”は分かりません。患者としてはどの病院が信頼できるのかを知りたいのです。

その要求に応えてくれるのが『病院スコープ』のサイトです。

「病院スコープ」は、知りたい病院情報の一部を、統一フォーマットで見える化したサービスです。

「地域を見る」で例えば「東京都」を指定すると「がん(悪性腫瘍手術)」で病院のランクが表示されます。

このサイトの特徴は、手術数だけではなく、術後の合併症発生率、脳卒中率などのアウトカムでも、病院の「質」のランクを知ることができる点です。

手術が可能で予定しているのなら、一般的には手術症例数の多い病院がより信頼のできる病院だと言えます。

「病院情報局」で探す

厚生労働省の統計をまとめた「病院情報局」のサイトは、がんの種類別に手術数を調べることができます。

病院情報局:細かい傷病名と手術・治療方式からランキングを探す

細分化された疾病名と都道府県を指定して検索すると、「患者数が多い病院ランキング」と「在院日数が短い病院ランキング」が表示されます。一般的に在院日数が短い病院ほど手術後の合併症が少ない病院と考えることができます。ただ、病院の経営方針、経営状況にもよるのであくまでも参考程度です。

また、「機能評価病院」「DPC参加」の有無も知ることができます。